読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいこの育児とまんが感想日記

日々の育児にまんがの感想を書いています

女たちのサスペンスVol3 ネタバレ&感想 闇!闇!闇!真っ黒すぎる話。

こんにちは。えいこです。

 ちょっとシリアスな漫画でした。

「女たちのサスペンス 加害者家族」

 

~ネタバレ~

年中浮気をしていた茂菜の母親。容姿は美しいが性格は最悪。

浮気をしていること平然告げる。エリートだった夫は周りから離婚を進められても

顔に泥を塗ることを避けたく、我慢していた。

ついに、精神的にまいってしまい、妻を殺害。自身も首をつってしまう。

そんな家庭環境で育った茂菜は母親の弟の家へ引き取られることになる。

 

そんな状況を知っていた妙子(茂菜の叔母)。

もともと、義姉に憎しみをもっていました。

顔がいいだけでいつも見下されていた。

そんな義姉の娘を可愛ることもできず、気を遣うどころか

辛く当たります。

 

優しく察してくれるのはいとこの大悟。実は内緒で付き合っており、

中学生ながらすでに大人の関係を持っている2人。

一緒に住むようになり、夜な夜な2人での時間過ごしているのでした。

 

しかし、茂菜は学校生活でうまくいけず、美人な容姿もあって男子からは

声をかけられるが女子からは嫌われる。

「母親みたいになりたくない・・・」

そう思う反面、

「仲良くしたいのに先に嫌われれば私も好きになれない・・・」

と思うようになります。

 

そんなある日、雨にうたれてびしょ濡れになった茂菜はお風呂へ。

その時、大悟も雨に打たれお風呂へ向かいます。

2人で会話している時に、妙子が現れ・・・・

 

 

シリアスな話が多くて読んでて気分が重くなりました(笑)

人の闇がたくさん出てきます。興味ある方はぜひ読んでみてください。

 

 

 まんが王国はこちらからどうぞ