読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいこの育児とまんが感想日記

日々の育児にまんがの感想を書いています

生贄投票 ネタバレ  今の時代が生んだ恐怖・・・

こんばんは。

4児の母えいこです。

 やっと読めたー!!前から気になってた本。

 

 

んー私の時代じゃ考えられなかったことだけど今なら本当にありそう・・・?

ちょっと怖いね。

 

 

私立高校にかよう女子高生美奈都。クラス内の女王様環奈に指示されるがままの学校生活だがそれなりの楽しさをもって生活している。スマホを片手に常にゲームやクラスの友達とやり取りし、携帯電話は離せない美奈都。

ベッドに入りながらゲームを楽しんでいる・・・時間は「0時00分」

 

「生贄投票」

携帯画面に突如現れた文字。ホームボタンも電源ボタンも効かない。自動に画面が切り替わり出てきた画面はクラス全員の名簿。

 

「投票に選ばれたものは課題を与えられる。投票に選ばれた生贄は24時間以内に課題をクリアしなければ社会的死が与えられる。」

 

不思議に思いながらも常にクラスのトップであり、容姿端麗、読者モデルにもなっている環奈に投票する。12時に結果が発表されると表示され、突如いつもどおりの画面に戻るとそこには、クラスからの連絡がひっきりなしにきており、クラス中のところに来ていることを知る。恐怖感を抱きながら翌日学校へ。

 

「誰に投票した~?」話し声と同時に感じる冷たい目、クラスの雰囲気が違う・・・

 

12時。突如クラス中の携帯電話が鳴り始める。生贄投票の結果が画面映し出される。

 

「入山環奈」

 

自分が投票した環奈が1位になる。

「嫌われ者のくせに・・・」クラスのどこからか聞こえてくる声。

その声に激怒する環奈。その時携帯の画面が変わる・・・

「24時間後社会的死が与えられるよ。生贄は10万回、その他の者が1万回タップすること。」

 

「これは二階堂ありさの呪いだよ・・・」

 

その画面を見たあとクラスが凍りつく。それもそのはず。

二階堂は3ヶ月前に自殺した元担任教師

 

重い空気が漂うクラス。

「友達を売ったのは自分だ・・・」

 

意を決して「私はタップするよ!」

その言葉にみんなも賛同し、環奈にも笑顔がでる。

「これでうまくいく」

そう思ってた。夜の画面をみるまでは・・・

 

 

 

 

 

今時の中、高校生にもありそうな感じですね。。。

中学校に通っている子どもがいるからちょっとゾッとする部分もあるけど、今の時代に

スマホを手放すことができにくいのも事実・・・。仮に手放したところでいじめがなく

なるわけでもない。じゃあ、親としてどうするか。。。ここが考えどこですね。

この本からも勉強させてもらいます。

 

 

今回もお世話にっているまんが王国から無料で本を読んで買っちゃいました♪

よかったらこちらからどうぞ。

 

 

まんが王国はこちらから

 

 

今日も読んでいただいてありがとうございます。