読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいこの育児とまんが感想日記

日々の育児にまんがの感想を書いています

青空エール 〜ネタバレ~青春を描いたラブストリー~

こんばんは。

 

4児の母えいこです。朝から読んだ本が読みきるまでにこんな時間に💦今回は最近、映画化されることで話題になっている

 「青空エール

 

漫画は完結しているのですが、話題になっているので読み返してしまいました。

青春時代・・・胸がキュンキュンしてきます♪

 

小学生の頃、父とテレビで甲子園を見た主人公のつばさ。点差が開いて誰が見ても負けそうな雰囲気・・・。その時、必死で選手達を応援する吹奏楽部。そこから奇跡の逆転劇を起こす野球部員達を見て、吹奏楽部に入部を決める。

けれど、「やめときな」「つばさには無理だよ」

の言葉に自信をなくし、いつも下ばかり向いていた。そんな自分を変えるために決心をして吹奏楽部と野球部名門白翔高校へ。

入学式の前に偶然出会った野球部員大介と運命の出会い!

笑顔で前向きな言葉で話しかけてくれる大介に自然と勇気と元気をもらうつばさ。

勢いをつけて吹奏楽部の入部届けを出しに行く。 顧問の先生から「初心者はこれが膨らませてから届け出して」

吹奏楽も運動もしていないつばさは風船を膨らませず…。膨らませるためにランニングや腹筋をするも、なかなか効果は出ず。そんな時に吹奏楽部の顧問に会い、「みんなは先に進んでる姿を見に来なさい」と、合奏を見学するつばさ。自分の考えの甘さ、成果の出てなさに挫けていた時に、教室で大介と出会う。つばさを勇気づける大介に、つばさも過去の自分をさらけ出し下を向いてばかりいた自分を変えたい・・・

そこで、おもむろにペンを取り出し、つばさに靴に書き始める大介!

「下を向いた時に笑えるように・・・(^○^)」

 

そんな2人がお互いの夢を応援しあうラブコメディー!ふとキュンとしたい時にオススメの漫画です。映画と漫画、両方で自然とほんわかする想いを味わいませんか?🎵

 

 

 

まんが王国で試し読みもできるのでぜひ、活用してください!

 

まんが王国はこちらから

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます!

明日も元気な1日を皆さんが過ごせますように!!