読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えいこの育児とまんが感想日記

日々の育児にまんがの感想を書いています

PYGMALION-ピグマリオン ネタバレ 感想 ~グロイけどこの先が気になる~

こんばんは。

4児の母えいこです。

育児の隙間にまんが❣️

グロいのも嫌いじゃない私が読んだ本。 

 

 

 

ピグマリオンです。

 

ページをめくるといきなりグロいシーンがあって。。。

 

期待をして読み始め・・・続きが気になる作品でした。

 

 

高校生の綾原ケイゴと小学生の弟マコト、そして幼馴染のアコは

 

アコの父親からの招待で大阪の全国ご当地マスコット祭りに旅行へ行きます。

 

旅行の移動中から大はしゃぎのマコト。

 

会場近くでアコの父と落ち合うと、なにやら主催者側の会長からサプライズイベントが

 

あるから楽しみにしてくれと話を聞く3人。しかし、その会場ではすでに、

 

多数の死者!!

 

そんな事実を知らない3人は会場近くのベンチで一休み。ジュースをこぼしたケイゴは

 

1人トイレへ。向かった矢先にヤクザ風潮の男とぶつかってしまう。その時、その男が

 

銃を持っているのをみる。会場をあとにする男。

 

会場ではさらなる悲劇が起きており、スタッフの姿がそこにはなくなっています。

 

ケイゴを待つ2人。マコトがサプライズの時間を今か今かと待っている時に

 

「マーくん」

 

と呼ぶ小さなキャラクター。マコトはそのキャラクターを追いかけアコと

 

はぐれてしまいます。

 

そんな時、会場から突然のアナウンス。

 

「人間は何で出来ていますか?」

「答えは嘘です。」

「嘘を現実にする方法がサプライズイベントです」

「祭りは永遠に続きます・・」

 

アナウンスを聞いて嫌な予感を感じるケイジ。

 

マコトを必死に探すアコ。

 

キャラクターに追いついたマコトが手を差しのばす矢先に

 

襲いかかるキャラクターにマコトは・・・

 

 

アナウンスが終わる場内に突如キャラクターが暴れだし、騒然とする会場。

 

悲劇とする会場の中、ケイジとアコが再開。

 

再開した2人に襲いかかるキャラクター。

  

この2人は・・・襲われたマコトは・・・首謀者は・・・。

 

この先が気になる漫画です。夜に見るのはちょっとオススメしませんが 

ぜひ読んでみてください。

  

まんが王国で試し読みができるのでぜひ読んでみてください。

  

まんが王国はこちらから